大府市でリフォーム{中古狭小住宅をリノベーション}

アップ画像
中古で購入して住んできた家も築40年 建替えかリノベーションかご夫婦で悩んで出した答えは
老後の資金も考慮すると新築はかなり妥協しなくてはならない予算の中で高性能な家にするには
リノベーションするしかないとご決断 しかしご家族は 陽が入らない,風通し悪い,収納が少ない
友達を呼びたいけどとにかく狭い,耐震性が悪い・・・と不安が盛り沢山 ご夫婦と何度も打合せ
2階にリビング 1階をプライベート室と1・2階逆転プランをご提案、

施工前画像

1階は娘さんの部屋とご夫婦の寝室を繋げるクローゼットルームに工夫した扉を開けると
全部屋の風通しが出来るコネクティングタイプにして一番奥に配置した広めの洗面室と浴室に
強制換気を施し風の流れが出来 空間利用して娘さんの部屋もかなりの満足度をいただけました
完了画像

2階は奥様がリビング全てを見渡せ 背面窓からは玄関口が見える位置にキッチンを配置
キッチンの上には空が見えるトップライトを2つ配置 太陽さえ出ていればリビングに
照明は必要ありません 屋根裏は全て収納スペーストップライトの採光が入る様にしてあり
いつでも照明無で出入りできます リビングの壁面一面はテレビやパソコンを配置するカウンター
娘さんの勉強、お父さんのパソコン、奥様が家計簿つけたりと 多目的スペースを配置
構造を丸裸にして構造補強だけでなく断熱性能と電気配線や給配管などのライフラインも入替え
屋根には太陽光発電を設置し現代建築の高性能も持たせた家に仕上がりました